居宅介護支援

居宅介護支援

「わかば」は、利用者様やご家族様からのご相談を受け、介護認定申請手続きのお手伝いを致します。

その後、介護認定が決定した後で、わかばのケアマネージャーが利用者様やご家族様のご要望をお伺いしながら必要とされるニーズに沿って最適なケアプランの作成を行います。


ケアプランとは、おおむね1ヶ月の介護サービスの具体的な計画のことです。


※ケアプラン作成についての利用者さまの負担する費用はございません。


●居宅介護支援の主な業務

①介護にかかわるご相談や要介護認定の申請手続き代行

②介護サービス計画(ケアプラン)の作成

③介護サービスを利用するために必要な連絡調整

④都・区・医療機関・福祉サービス機関等との連絡調整

⑤認定更新手続き代行


●居宅介護支援は、利用者と「わかば」の居宅介護契約の締結より開始されます。

(1)サービスの利用開始(契約締結)


①居宅介護について介護給付費支給決定を受けた方で、当事業者のサービス利用をご希望される方は、お電話等でご連絡ください。


当事業所のサービス提供に係わる重要事項について、ご説明します。


②サービス利用が決定した場合は契約を締結し、居宅介護計画を作成して、サービスの提供を開始します。


契約の有効期間は介護給付費支給期間と同じです。ただし、引き続き支給決定をうけ、利用者から、契約終了の申し出がない場合は、自動的に更新されるものとします。


③居宅介護の提供に当たっては、適切なサービスを提供するために、利用者の心身の状況や生活環境、他の保健医療サービス又は福祉サービスの利用状況等を把握させていただきます。


(2)契約の解除


① 利用者が当事業所に対して2週間の予告期間をおいて文章で通知を行った場合は、この契約を解除することができます。ただし、利用者の病変、急な入院などやむを得ない事情がある場合は、予告期間内の通知でも契約を解除することができます。


② 当事業所が正当な理由なくサービスを提供しない場合、守密義務に反した場合、利用者やご家族などに対して社会通念を逸脱する行為を行った場合、または当事業者が破産した場合、利用者は文章で通知することにより直ちにこの契約を解除することができます。


③当事業所を閉鎖または縮小する場合などやむを得ない事情がある場合、契約を解除し、サービス提供を終了させていただくことがあります。この場合、契約を解除する日30日前までに文章で通知いたします。


(3)契約の自動終了


次の場合は、連絡がなくとも契約は自動的に終了します。


①利用者が施設に入所した場合


②介護保険給付でサービスを受けていたお客様の要介護認定区分が
 要支援1・2
 非該当(自立) 認定された場合


③利用者が亡くなった場合


④その他、お客様やご家族などが当事業所や当事業所の介護支援専門員に対して本契約を継続し難いほどの背信行為を行った場合は、文書で通知することにより、即座にサービスを終了させていただく場合がございます。


●わかばの居宅介護支援の特徴等

①わかばの居宅支援専門員は、「自己決定の尊重、自立支援」を柱に据え、利用者様の立場に立ってご相談に応じ、最新の且つ最も信頼できる介護サービス情報を提供し、ご利用者様とともに介護計画の作成にあたり、またその後の経過把握、サービス利用状況等の管理を行います。


②課題分析に用いる手法は、【日本訪問看護振興財団課題分析方式】等を使用し、身体機能面だけでなく、精神心理面、社会環境面を加えた三つの側面から状況を総合的に捉えます。また、当方式を基礎とした適切な居宅サービス計画(ケアプラン)を作成いたします。


●わかばのサービスに対する苦情

①わかばでは、苦情を受け付けた場合、苦情の内容を正確に苦情管理シートに記入し、事業所で定めた次の手順に基づき迅速に対応いたします。


②苦情内容を検討した結果、わかばのサービスに問題点があった場合は、同様の苦情、事故が起こらないように苦情処理の内容を記録し、従業者へ周知いたします。


③「苦情処理マニュアル」を作成・改善し研修などの機会を通じて、再発防止に努め、サービスの質の向上を目指します。


●秘密保持

①わかばの職員及び居宅支援専門員は、サービスを提供する上で知り得た利用者及び家族に関する秘密を正当な理由なく第三者に漏らしません。 この守秘義務は、本契約が終了した後も継続します。


②わかばは、利用者及び家族から予め文書で同意を得ない限り、サービス担当者会議等に置いて、利用者及び当該家族の個人情報を用いません。 また、居宅介護支援の提供開始にあたり、居宅介護支援契約書、居宅介護支援契約書別紙、重要事項説明書の説明を行い、利用者は当該居宅介護支援の提供開始に同意いたします。


【わかばの居宅介護支援スタッフ】


(訪問介護事業部責任者)   泣いたり 笑ったり 悩んだり........   ご家族様、利用様と共に考え 共に乗り越えていきます。    私たちが チーム「わかば」でお手伝いいたします。

(訪問介護事業部責任者)   泣いたり 笑ったり 悩んだり........   ご家族様、利用様と共に考え 共に乗り越えていきます。    私たちが チーム「わかば」でお手伝いいたします。

ケアプラン作成から介護サービス開始までの流れ

介護認定区分